<庵野秀明監督>「エヴァ」最新作の遅れを謝罪

1:2016/07/19 14:05:07

人気アニメ「エヴァンゲリオン」シリーズで知られ、怪獣映画「ゴジラ」の新作「シン・ゴジラ」の総監督を務める庵野秀明さんが19日、東京都内で行われた同作の完成報告会見に登場。庵野総監督は、冒頭のあいさつで「最初に謝っておきたいことがあって」と切り出し、「エヴァンゲリオンのファンの方には、本当に本当に本当にお待たせしております。申し訳ないです」と、公開時期が未定の「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」について謝罪した。 

庵野さんは、「でもその分、こっち(シン・ゴジラ)もがんばってやってました」といい、「お許しくださいとはいいませんが、少しでもご満足いただけるものになればと頑張ってやっていました」と説明。「シン・ゴジラ」の完成度について手応えを語った。会見には庵野総監督、長谷川博己さん、竹野内豊さん、石原さとみさん、山内章弘エグゼクティブプロデューサーが出席した。 

 「シン・ゴジラ」は、庵野さんが脚本と総監督、「進撃の巨人」などの樋口さんが監督・特技監督を務める、日本で12年ぶりに製作される「ゴジラ」の新作。長谷川さん、竹野内さん、石原さん、高良健吾さん、ピエール瀧さん、大杉漣さん、柄本明さんらが出演する。また、台湾やフィリピン、香港・マカオ、タイなど、日本のゴジラシリーズでは最高となる世界100の国と地域で配給されることも発表された。29日に公開。 

http://headlines.yah...-00000009-mantan-ent

image


2 : 2016/07/19 14:06:09
飽きたから10年後になってもいいよ


3 :2016/07/19 14:06:16
期待してないしw続きを読む

庵野秀明総監督、自ら編集した『シン・ゴジラ』最新映像解禁

1 2016/07/19 15:05:18ID:CAP_USER9

庵野秀明総監督による『シン・ゴジラ』(7月29日公開)の劇場公開まであと10日に迫り、監督らスタッフとキャストによる完成報告会見が行われた本日19日、庵野総監督が自ら編集を手がけた最新映像が解禁された。 

先に公開されていた予告映像でもフルCGによる新たなゴジラの姿はお披露目されていたが、今回の庵野版映像では、街を破壊しながら進撃するゴジラの様子を上空から捉えるシーンもあり、史上最大となる全長118.5メートルの全身がより鮮明に映し出されている。 

 さらに、庵野総監督が“現代日本に現れたゴジラ”を通して描き出そうとする、未曾有の危機に対応する日本の姿、それぞれの立場で国を動かす政治家、官僚ら政府関係者たちの内なる熱き思いがにじむドラマの部分にフォーカスした映像も含まれている。 

 そして、同映像の後半は、映画のクライマックスでもあるゴジラを迎え撃つ自衛隊の総攻撃シーン。陸から戦車がゴジラの動きを封じるべく砲撃をし、空からはヘリが上体へ機関砲やミサイルの掃射を浴びせる。弾道の閃光と着弾の爆発までリアルに圧倒的な迫力で描かれる戦闘。ラストには、体を赤く光らせ、雄叫びを響かせるゴジラの運命を思わせる動きが映し出される。庵野総監督が『シン・ゴジラ』に込めるメッセージがぎゅっと濃縮された90秒の映像になっている。 



http://headlines.yah...19-00000322-oric-ent

シン・ゴジラ最新映像 




3 2016/07/19 15:06:23ID:DYbI9VNc0
今日、前売り券を買うぞ。


4 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/07/19 15:07:0ID:YO/lMorz0
エヴァが迎え撃つんですか?
続きを読む

ゴジラ対エヴァンゲリオンデザインの「nanacoカード+B2ポスター」がセブンネットで予約受付中



image



商品内容:
<1>nanacoカード(nanacoポイント100ポイント付)
<2>カードと同デザインのオリジナルB2ポスター
※デザインは全3種類 ※数量限定の為、無くなり次第終了

・申込期間:
セブンネットショッピング先行受付:2016年7月18日(月)10:01~2016年8月15日(月)
セブン‐イレブン店頭受付:2016年7月25日(月)10:01~2016年8月15日(月)

・引渡期間:
2016年9月16日(金)AM8:00以降(ネット受付・店頭受付共通)

・価格:
1,200円(税込)※発行手数料含む

http://www.sej.co.jp/products/esgn1607.html

おまえらシン・ゴジラ見にいくの?


image


1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 
2016/07/17(日) 18:26:49.017 ID:A4pD8AdY0
監督、庵野なんだけど、面白いのかな


2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 
2016/07/17(日) 18:27:32.377 ID:RgLgLavX0
庵野による
続きを読む

最強の怪獣ゴジラは何故モスラには勝てないのか

image







1: 名無しさん@おーぷん 
2016/07/16(土)05:50:07 ID:LQ8
どうみてもモスラは雑魚なのに


2: 名無しさん@おーぷん
2016/07/16(土)05:57:09 ID:TCB
自衛隊のおかげや


3: 名無しさん@おーぷん
2016/07/16(土)06:09:55 ID:uqd
黒いモスラことバトラかっこ良すぎ続きを読む

<ゴジラ>タコの代わりだった!?特撮監督・中野昭慶が円谷英二の執念語る

1: 2016/07/15(金) 13:12:41.01 ID:CAP_USER9
「『キングコング対ゴジラ』<完全版>4Kデジタルリマスター」の上映イベントが7月14日、東京・TOHOシネマズ 新宿にて行われた。 

これは庵野秀明が総監督を務める「シン・ゴジラ」が7月29日に封切られることを記念した企画の一環。日本映画専門チャンネルが主催したイベントには「キングコング対ゴジラ」で円谷英二のもと撮影助手を担当した中野昭慶、中野が特撮監督を務めた1984年公開の「ゴジラ」にスタッフとして参加し「シン・ゴジラ」では監督を務める樋口真嗣、芸能界きってのゴジラファンとして知られる佐野史郎が登壇し、トークを行った。 

ゴジラシリーズ初のカラー作品である「キングコング対ゴジラ」に対して中野は「現場はむちゃくちゃだった。『映るか映らないかわかんない』というのがスタッフの合言葉だった」と回想。続けて「感度が64もないフィルムでの撮影で、暗いところは映らない。何を撮るにしても莫大な照明が必要だった」と述懐する。 

1962年公開当時のオリジナル版を4Kデジタルリマスターで復元した今回のバージョンに対して、中野は「我々が撮った最初の1号よりもきれいだった」と感想を述べる。佐野が「いや、もともと以上にきれいってことはないんじゃ……」とツッコミを入れると、中野は「僕も今のデジタル技術どうなってるんだと言いたいです。例えば(撮影現場で)平田昭彦さんの顔にスプレーで水をかけ、吹き出した汗を作ったんですけど、初号のときは『なんだ、映ってねえじゃねえか』と思ったんです。それが今回、まともに映ってる。だから僕はただ驚きとしか言えないです」と興奮気味に言葉を重ねた。 

「今回のバージョンを観れてなくて、聞いててモヤモヤしてる」と述べる樋口は、作中に出てくる大ダコが家を襲う場面について触れ「『ゴジラ』の前に巨大タコが(東京を)襲う企画を、円谷(英二)さんが持っていたと聞いてますが……」と中野に話を振ると、中野は「ゴジラのトリオ田中友幸、本多猪四郎、円谷英二が最初に撮ろうとしていたのはタコだった。だから『ゴジラ』は本来なら存在してない」と回答。その後中野は「でも『タコは全部コマ撮りになるから時間がかかる』と円谷さんが言って、『コマ撮りが無理なら、中に人を入れたらどうだ』という話になって、でもタコだと人が入れない……そのときのタコの執念がここ(「キングコング対ゴジラ」)に出ている」と裏話を明かす。 

その話に佐野が「どう考えてもあれ生ダコじゃないですか、やけに言うこと聞いてますよね。その理由を教えてください」と質問すると、中野は「円谷さんが、元気なときに撮りたいって言って、港のいけすの横に小さなセットを作って撮ったのがあのシーン(の一部)なんです。それで目にライトを当てるとタコが元気になるのがわかって、それをやって一番いい場面を使ったんです」と返す。またイベントでは出演者の佐原健二からの手紙が読み上げられるサプライズも。佐原がつづった監督の本多らとのエピソードなどに、観客は静かに耳を傾けていた。 

「『キングコング対ゴジラ』<完全版>4Kデジタルリマスター」は、イベントでの上映と同時に日本映画専門チャンネル、スカパー!4K総合でもオンエアされた。今後、随時再放送が行われる。なお日本映画専門チャンネルでは、2Kダウンコンバートにて放送。 


image


http://headlines.yah...000041-nataliee-movi

続きを読む

ゴジラをモチーフにした「エヴァンゲリオン初号機」商品化



1: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :29:38.36 ID:Pztg0pkm0.net 
『ゴジラvsデストロイア』のゴジラをモチーフにしたエヴァンゲリオン初号機を商品化!! 

「ゴジラvsデストロイア」での燃えるゴジラを成型色でイメージ再現をしております。 

【ギミック解説】 
●頭部3種 
●胸部2種、左腕部2種付属。 
●開口ギミック 
●膝関節の連動可動:腿前面と膝頭が連動して可動。 
●首関節の連動可動:上を向く際に喉部が連動して可動。 
●豊富な手首パーツを付属。 

image

image

image


http://www.kotobukiy.../product-0000002164/


続きを読む

「シン・ゴジラ」が青森・田んぼアートとコラボ

1: 2016/07/14(木) 10:08:10.41 ID:CAP_USER
庵野秀明が脚本・総監督、樋口真嗣が監督・特技監督を務めた映画「シン・ゴジラ」の公開を記念した田んぼアートが見ごろを迎え、7月13日に青森・田舎館村で式典が行われた。7色9種類の色とりどりの稲が、兵庫・甲子園球場のグラウンドとほぼ同面積(約1万平米)の広大な水田に、怪獣王ゴジラが激しく咆哮する姿を浮かび上がらせた。 

1993年から村おこしの一環として始まった田んぼアート。遠近法を駆使した3次元的デザイン案に基づき、色の異なる稲で水田に絵柄を描くという仕掛けだ。その完成度の高さから国内外で好評を博し、2015年のJACEイベントアワードでは「日本イベント大賞」「イベントプロフェッショナル大賞」「地域クリエイティブ賞」の3冠を達成。これまでも「ウルトラマン」(13)、「スター・ウォーズ フォースの覚醒」(15)など、さまざまな作品とコラボレーションし続けている。 

福岡・北九州空港での航空機お披露目式や、東京湾・海ほたるでのイベントなど、全国各地でプロモーションを行ってきた「シン・ゴジラ」。この日の式典には鈴木孝雄村長をはじめ、苗生産者の佐々木光治氏、設計図作成者の工藤浩司氏が駆けつけ、テープカットで見ごろを祝福した。アートではゴジラのゴツゴツした皮膚や、漏れ出る赤い光も再現されており、工藤氏は「皮膚感などをどのように稲で表現するかに苦労して、かなり細かい描写になりました」と話した。 

田植えは6月に行われ、地元農家の人々や高校生ら約260人が参加。同村によると、今年は海外からの集客を含め、過去最多となる40万人の集客(昨年は約34万人)を見込んでいるという。なお、田んぼアートは8月中旬ごろまでが見ごろで、10月に稲刈りが実施される。映画「シン・ゴジラ」は、長谷川博己、竹野内豊、石原さとみら総勢328人のキャストが出演。7月29日から全国で公開。 


image




http://eiga.com/news/20160714/4/

続きを読む

中山忍「平成ガメラ」2作目だけ出演しなかったワケ

1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 
2016/07/07(木) 05:38:12.62 ID:CAP_USER9
女優・中山忍(43)が6日、東京・江東区のユナイテッド・シネマ豊洲で行われた、 
ブルーレイ発売記念「平成ガメラ 4K デジタル復元版」4K特別上映のトークイベントに金子修介監督(61)と出席した。 

「平成ガメラ」とは、ガメラ生誕30周年記念作品として製作された3部作のこと。 
この3部作がガメラ生誕50周年を迎えた2015年に4K化され、そのブルーレイ版が22日に発売される。
これに先立って今回、同劇場で、22日まで限定上映される運びとなった。 

1作目と3作目で主演を務めた中山は、2作目も製作が決まるや否や、 
金子監督に長文の手紙で出演を直訴したが「つれない返事しか返ってこなかった」という。 

そんないきさつを暴露されると、金子監督は「手紙には胸が熱くなったけど、 
ストーリー的に長峰(中山演じる主人公)が出る理由がなかった…」とタジタジ。20年越しで理由を聞いた中山は「いいんです。恨んでません」と話した。 

イベントの最後には「この作品は私の人生の分岐点となった作品です。 
それが4Kで見られることがうれしいです。ぜひ皆さん楽しんでいってください」と観客にあいさつした。 


image


http://www.tokyo-spo...ntertainment/562776/ 続きを読む

「キングコング対ゴジラ」(1962年)の紛失フィルム発見、7月14日に4Kデジタルリマスター版の放送が決定

1: 2016/07/12(火) 22:43:47.75 ID:XF5m2A2w0
画質鮮明!!よみがえった「キンゴジ」 紛失フィルム発見、全編4K化 

特撮映画の名作とされる「キングコング対ゴジラ」(キンゴジ)。その4Kデジタルリマスター版が14日午後9時、日本映画専門チャンネル(2Kダウンコンバートで放送)と、 
スカパー!4K総合の両局で放送される。オープニングなど一部分だけではなく、映画全編の4K化は珍しい。
画質や音質が大幅に向上したことに加え、失われていたフィルムをつなぎ合わせたことでオリジナルの「キンゴジ」がよみがえった。 

同作は昭和37年公開。米国の怪獣キングコングと、日本のゴジラが戦うという「怪獣同士の戦い」が人気を呼び、 
シリーズ最大のヒット作に。今も特撮ファンの間で評価が高い。 
近年、劇場公開以来、失われていたフィルムの一部分(約23分)が見つかり、今回の4K化につながった。 

修復の工程は主に、(1)人の目でフィルムの状態や傷を確認する「フィルムメンテナンス」(2)フィルムを1コマずつ撮影し、 
4Kに映像データ化する「スキャニング」(3)色の調整などを行う「グレーディング」 
(4)パソコン画面を見ながら傷や汚れを“手作業”で修復する「レストア」-の4段階。約10人の担当者が約3カ月かけて仕上げた。 

これらの作業により、画質は大幅に向上。フィルムに付いていた傷が見えなくなっただけではなく、全体的に暗かった画面が明るくなり、奥の方までよく見えるようになった。 
登場人物の汗まで分かるなど、フィルムでは見えなかった部分まで再現できたという。 

ただ、「見え過ぎる」がゆえの苦労も多かったようだ。作業を担当した東京現像所の清水俊文次長は「(ゴジラを動かす)ピアノ線まで見えてしまった」と苦笑いする。 
その上で、今回は傷や汚れを消す一方で、ピアノ線など当時の「技術」はそのまま残したという。音についても、「きれいにし過ぎず、うっすらノイズを残すことで空気感を守った」と語る。 

こうして現代によみがえった「キンゴジ」。同作の制作に携わった特技監督の中野昭慶氏は、 
4K版を見て「よくぞ、あれだけきれいになった。仕上がったばかりの最初のフィルムを見ている気がした。円谷(英二)さんも見たらびっくりしたんじゃないか」と笑顔で語った。 

過去に撮影された名作映画は時間経過によるフィルムの劣化・酸化の恐れがあり、早急なデータ化が求められている。 
放送局側も4Kコンテンツを欲していることもあり、今後は昔の名作映画の4K化が加速しそうだ。
(本間英士) 

image


http://www.sankei.co...nt1607120003-n1.html 

ゴジラ2016|日本映画・邦画を見るなら日本映画専門チャンネル 
http://www.nihon-eig...dzilla2016/kingodzi/続きを読む

映画『シン・ゴジラ』展が新宿ビームス ジャパンで - 1/60ゴジラ像やジオラマ展示、限定グッズも






映画『シン・ゴジラ』の公開を記念した展覧会が、2016年7月29日(金)から8月7日(日)まで、東京・新宿のビームス ジャパンで開催される。

image



誕生から約60年、これまでに日本で計28作品が製作され、世界でも幅広い人気を博している「ゴジラ」の国内12年ぶりとなる新作映画『シン・ゴジラ』。脚本・総監督は、人気アニメ「エヴァンゲリオン」の生みの親である庵野秀明で、シリーズ初のフルCGで描かれる。

期間中は、店内のイベントスペースに1/60サイズのシン・ゴジラ像、迫力満点のジオラマ等が展示されるほか、会場限定のオリジナルグッズとして、ゴジラのロゴに使用されている「ゴ」の文字を刺繍したキャップと、新進気鋭グラフィックデザイナー/イラストレーターのモリタクマが手がけたイラストを配したプリントTシャツが販売される。

【開催概要】
映画『シン・ゴジラ』展
開催期間:2016年7月29日(金)〜8月7日(日) ※予定
会場:ビームス ジャパン イベントスペース


image

image

image

【訃報】「ザ・ピーナッツ」の伊藤ユミさん死去。

1 記憶たどり。 2016/07/11 11:09:30

http://headlines.yah...0000096-spnannex-ent 

「恋のバカンス」「恋のフーガ」などのヒット曲で知られ、1960〜70年代に 
一世を風びした双子姉妹「ザ・ピーナッツ」の伊藤ユミ(いとう・ゆみ、本名・ 
伊藤月子=いとう・つきこ)さんが5月18日に死去していたことが11日、 
分かった。75歳。葬儀告別式、四十九日の法要は親族の意向で 
近親者のみで執り行われた。 

12年に亡くなった姉の伊藤エミさん(享年71)と昭和の歌謡史に大きな 
足跡を残した。ユミさんのメロディーに、エミさんがコーラスを重ね、 
一卵性双生児らしい息の合ったハーモニーと抜群の歌唱力で注目された。

image
続きを読む

「特撮の神様」円谷英二:スタジオで説教を受けるウルトラマンとゴジラの写真が話題


1: 2016/07/07(木)13:39:18
画像 
image

image


http://togetter.com/li/996821


2: 名無しさん@おーぷん 
2016/07/07(木)13:42:54 ID:nCX
まさか来世紀の日本人が宇宙人を首相にするとは予期できなかったろうな


続きを読む

照英がゴジラと戦ってる画像ください!

1 : 2016/06/15(水) 16:35:20.515 ID:YvY26O9j0
あると聞いたんです。


続きを読む

ゴジラ、カスカベ来襲! しんのすけと迫真の闘いを繰り広げる

1: 2016/07/03(日) 05:50:28.29

第1作(1954年)公開から62年、還暦を過ぎてなお愛され続け、最新作『シン・ゴジラ』(7月29日公開)を控えるゴジラが、 
テレビアニメの放送25周年を迎えた『クレヨンしんちゃん』(毎週金曜 後7:30 テレビ朝日系)に登場することがわかった。 

22日放送の「しんのすけ対シン・ゴジラだゾ」でゴジラがカスカベに初上陸。 
ゴジラは、米国でアニメ化されているが、日本のテレビアニメは初となる。 
ゴジラ対しんのすけ――カスカベを揺るがす2大ヒーローの戦い。 
しんのすけなら、こういうだろう。「みれば~!」。 

『シン・ゴジラ』の監督・特技監督の樋口真嗣氏は「普段だったら絶対許されない共演、お祭りです!  
いち視聴者として、本当に楽しみです。録画予約せずにテレビの前で膝を揃えて待機します。 
みんなもテレビの前に集合だ!」とコメント。 

今回のコラボレーションは、ゴジラの新作映画のタイトルにある“シン”と、 
しんのすけの“しん”が符合することから、勝手に“縁”を感じた『しんちゃん』スタッフからオファーし、実現したもの。 
『しんちゃん』のテレビシリーズを番組スタート時から支える脚本家・中弘子氏や、 
ゴジラシリーズのファンだったというムトウユージ監督らスタッフは、『シン・ゴジラ』を徹底研究。 
庵野秀明総監督のオリジナル設定でもある、ゴジラの長い尻尾の動き、不揃いな歯、赤黒い皮膚なども忠実ににアニメ化。 
ゴジラの咆哮(ほうこう)は、『ゴジラ』サイドの許可を得て、本物のゴジラの音源を使用。 
ゴジラファンもワクワクさせるようなコラボアニメを目指した。 

映画は、ゴジラ史上最もリアルな攻防戦が描かれており、自衛隊が総力を挙げてゴジラに対抗する場面が見どころの一つ。 
『クレしん』ではしんのすけが通う“ふたば幼稚園”が“カスカベ防衛隊ふたば基地”になるという 
特撮ファンにはたまらない展開が盛り込まれ、『シン・ゴジラ』とは世界観がまったく異なるものの、 
迫真の闘いがカスカベでも繰り広げられる。 

「しんちゃんと特撮的イメージはつかず離れず寄り添うように共に歩んできたような気がする」と指摘するのは、 
現在の日本特撮界の第一人者である樋口監督。 
「『クレヨンしんちゃん』で『ゴジラ』といえば、原恵一監督の映画『クレヨンしんちゃん 爆発! 温泉わくわく大決戦』(1997年)で登場した、 
怪ロボット撃退に出動する自衛隊にかかる“伊福部マーチ”(1965年公開のゴジラシリーズ第6作『怪獣大戦争』などで使用された、 
故・伊福部昭氏作曲の楽曲)でしょう。やられた!とほぞを噛み、地団駄を踏んだのが昨日のように懐かしいです」。 

ムトウ監督は「2005年にしんちゃんの映画『3分ポッキリ大進撃』を監督する時に、 
自分の好きな特撮のオマージュを入れて作らせていただきました。 
中でも『ゴジラ』は最高にリスペクトしております。その『ゴジラ』とコラボするなんて夢のようです」と思い入れたっぷり。 
しんのすけたちはどのようにゴジラに立ち向かうのか!?  
ギャグ満載の『クレヨンしんちゃん』ワールドと『シン・ゴジラ』の不思議な融合に注目だ。 



http://www.oricon.co.jp/news/2074474/full/

image


image


image



2:2016/07/03(日) 05:51:14.31 ID:deyAov700
ゴジラの手……
続きを読む
スポンサードリンク
最新コメント
スポンサードリンク
カテゴリ別アーカイブ