20190610-godzilla_full



 5月31日から公開されている、ハリウッド版ゴジラの最新作「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」。4DX上映も行なわれているが、動く椅子のバイブ効果や揺れの演出など、演出の強度設定1~9のうち、「最も強い9レベルの動きが集中的に演出され、巨大怪獣バトルの体験に特化した」という「4DXマキシマムバトルエディション」での上映が決定。6月14日からスタートする。

この「4DXマキシマムバトルエディション」は、これまで「マッドマックス 怒りのデス・ロード」、「ワイルド・スピード ICE BREAK」、「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」など、ハリウッド映画でも少数の作品にのみ採用されたもの。また、1つの作品に対して2種以上の4DXバージョンを上映する「4DXマルチ上映」も、「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」(2015年)、「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」(2016年)以来3年ぶりとなる。